メディカルサポート

公益社団法人 静岡県理学療法士会
予防局 メディカルサポート部

公益社団法人静岡県理学療法士会 予防局メディカルサポート部では、平成15年度より理学療法(physiotherapy)の知識・技術を活かし、スポーツ現場でのメディカルサポート活動を中心に活動・支援を行っています。とくに高校野球やサッカー部門では、該当する大会のサポートを中心に毎年多くの理学療法士が活躍しています。その他には、マラソン大会のサポートや傷害予防などの啓発活動も行っています。

加えて健常者に限らず、障がいを持たれた方の競技会でもメディカルサポートは高いニーズがあります。ハンディキャップスポーツの領域では、体力テストを行ったり、必要に応じて生活面のアドバイスなども行っています。
活動内容としては各競技会でのメディカルサポート活動が中心です。内容は、試合前後のコンディショニング、テーピング処置、ストレッチングの指導などですが、同時に体力向上のための筋力トレーニング指導や試合中の応急処置、熱中症対策などとなっています。

メディカルサポート部では年間を通して、研修会を行い、知識や技術を高め現場での対応力向上に努めています。また、理学療法士養成校にも協力をお願いし、理学療法士を目指す多くの学生にスポーツ分野での理学療法に関わる活動を体験してもらう啓蒙的な取り組みも行っています。現在、理学療法の分野では「予防」がトピックスとなっております。メディカルサポートの活動は、その最も代表的な活動であると言えます。